昨日のポンド円のトレンドは円高でした。

朝方円安に少し戻したところで、再度大きく円高に振れました。

とはいえ、まだまだロングのトレンドで円高になるとは言いがたく、

様子見といったところでしょう。

 

市場の動向

日経平均は、20,664.64の+0.08%

ダウ平均は、24,579.96の+0.21%

 

 

為替相場は、7:22現在

ポンド円 142円77銭

ドル円  109円30銭

 

1月は株式市場は、ほぼ横ばいです。

為替は円安トレンドの中にあって、昨日は円高にいきました。

 

 

OANDAを活用して分析

1月30日7:00現在のOANDAを見てみます。

まずはドル円です。

若干売り優勢のポジションです。

注文を見てみると、レンジ相場の流れです。

あまり大きな動きはないかもしれません。

 

 

 

ポンド円を見てみます。

大量の買いポジションがありますが、流れは円高です。

どこかで一段落して、最後円安と考えますが、どうでしょうか。

注文では、142円の大きめの売りが近づいてきました。

ここまで下がると、勢いがつく可能性がありますので

注意が必要ですね。

 

まとめ

今日は、まだ週半ばの水曜日です。

いつものことですが、夜、深夜の動きに注意が必要です。

昨日の円高トレンドに流れるのか、反発するのか、

様子をよく見て判断したいところです。

 

では、今日も良いトレードをしましょう!