先日お伝えしたように、少額からのチャレンジ実践記を書いていきます。

以前は1万円チャレンジをやっていたのですが、

今回は、5000円スタートでチャレンジします。

 

なぜかというと、最近よくスマホ広告で、「5000円が20万に!」という

キャッチフレーズの広告をよく見かけます。

ホントかよ!

というのが本音で・・・

どれくらいできるかチャレンジしてみようと思いました。

失敗するかもしれませんが、そこはそれで検証結果としてはいいのでは

ないかと思います。

12月24日のわらしべFXチャレンジ

口座に5000円の入金をしました。

XMトレーディングという口座を利用しているのですが、

ここでは、入金金額によってクレジットボーナスというものを

一定額まで受け取れます。

 

今回5000円の入金。+クレジットで4096円の金額を利用できます。

ですので、有効残高は9096円のスタートとなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

5000円の少額しか無いので、最初は慎重にいきます。

情けないほど慎重ですが、これも大事ですね。

12月24日はトレード回数は、4回。

プラスが3回、マイナスが1回です。

(※時間表記は海外口座の為、海外の時間)

 

結果、+1100円

 

 

 

残高が5000円→6100円になりました!

小さな一歩ですが、良いでしょう。

マイナストレードがありますが、放置していれば

+4000円ほどになるタイミングもありました。

ちょっと慌てましたね。

 

12月25日、26日の夕方までXMトレーディングは

市場のクリスマス休暇とともに、お休み。

12月26日17時以降の再開となります。

 

今回は2日分の実践記です。

12月26日のわらしべFX実践記

海外市場がお休みであった間に

市場では大きな動きがあり、モヤモヤした状態で再開しました。

 

 

 

 

結果は2トレードでプラスを2回です。

合計+475円

たいしたことはありません(T-T)

 

 

合計残高は、6100円→6354円となりました。

なぜプラスがぴったり+475円ではないかと

いうと、トレード時間をみてもらえばわかります。

2トレード目の決済が、日をまたぎました。

 

ですので、口座維持料が引かれています。

維持料は、121円です。

 

小さな一歩ですが、一歩ずつ前に進みたいと思います。

 

 

利用口座

利用口座は、海外FX口座のXMトレーディングを利用しています。

海外の口座の為、レバレッジは800倍まで使えます。

日本の口座のような制限はありません。

制限が無いと言うことは、少額でも大きな取引ができるというメリットと

負けてしまうと大きなマイナスになるというデメリットがあります。

 

要は使い方次第です。

クレジットカードから入金できるのも大きな特徴ですね。

自己管理ができる人には良いシステムです。

 

また、入金するとクレジットという

取引に使えるお金をプレゼントされます。

これは、引き出すことが出来ない金額ですが、利用価値は高いです。

先日も、3万円入金した時に、貯まっていたクレジットを使い、

利用できる金額を15万円分増やしトレードしました。

3万円だけでは、小さくトレードしなければなりませんが、

18万円分でレバレッジをかけたトレードができますので、

メリットは大きいです。

 

このクレジットですが、入金時だけでなく、トレードする毎に

少しずつ貯まっていきます。ですので、トレードしていれば

知らず知らずのうちに貯まっていきます。

この効果は先に述べた通りです。

 

この口座のデメリットは、出金に時間がかかること。

約1週間ほどかかります。

また、出金の際に手数料を取られることですね。

日本のFX口座ですと出金は、早ければ当日ですから、

ここは大きなギャップがあります。

 

個人的には、トレードの取引量が増えて、経験をつんだら

この口座がおすすめだと思います。

デモ口座もありますので、まずはデモ口座からやってみては

いかがでしょうか。

興味があればどうぞご覧下さい。

リアルFX取引口座を開設する

デモ口座を開設する