昨日、12月21日の為替相場です。

ドル円は111円19銭

ポンド円は140円51銭

で終わりました。

 

21日の10時50分時点が、111円19銭、140円81銭でしたので、

ドル円は横ばい、ポンドは少し円高といった流れでした。

 

ポンド円の最安値は140円22銭、最高値は141円14銭、

ドル円の最安値110円92銭、最高値111円45銭

このように、少し円高の流れから、一気に円安に動き、そこから程なく

大きく円高に振れて、また円安に戻ってきた感じです。

 

夕方以降のこの大きな動きに慌ててトレードをすると、

逆の動きになってしまい、損切り・・・などということに

なったかもしれませんね。

 

日経平均は、20,166.19の-1.11%

ダウ平均は、22,445.39の-1.81%と

ここ数日連続して大きく下げています。

この流れは続きそうではありますので、

週明けからのトレードに注意したいところです。

 

週明けは、クリスマスも控えています。

週末に気分転換し、リフレッシュした気持ちで、週明けからの

トレードを楽しみましょう!