昨日は、予想通りポンドは下げ相場になりました。

144.800で一時反発も予定通りでした。その後円高へ下落しました。

もう少し下落するかと考え、改めてポジションを持ってしまいましたが、

こちらは144.80近辺でとどまっているので、損益ポジションでの保有になっています。

 

さて11月28日の相場です。

日経平均は22,102.76の+0.73%

ダウは24,748.73の+0.44%となっています。

この状況ですと、多少上げ(円安)に向かうかと感じます。

 

11:30現在ドル円は113.80 ポンド円は145.00となっています。

ドル円は株価の影響を受けて多少上昇しましたね。

東京時間では、昨日もさほど変動がありませんでした。

本日も同様の動きかと思います。

 

 

ドル円のOANDAです。

11:30現在の状況です。

ポジション保有は113.776より下でのポジション保有が多いですね。

買いの方が多少多いようですので、微妙に上がる状態でしょうか。

OpenOrdersを見ると、113.776より上での売り注文が多く入っています。

利益確定の注文もあるでしょうが、114円前後で売りに転ずる可能性もあります。

 

 

 

 

 

 

 

ではポンド円です。

 

OpenPositionsでは、現在レートより上での買いが多くありますね。

逆に売りでは現在レートより下でのポジション保有が多いです。

現在保有されているポジションは皆さん損益状態が多いと言うことですね。

オーダーをみると、143.850での買いが大きくあります。

 

一旦下がって、143.850近辺で円安に振れる可能性を考えていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

本日はドル円は状況をみて参加を決めます。

ポンドは現状損益の売りポジションを利益でるまで保有し、様子見してから

買いポジションを持とうと思います。